日々の戯言
墨の香りと静寂
久しぶりに書道教室に行きました。
墨の香り
そして落ち着いた空気。
でも笑顔がいっぱいで
なんだろう、この居心地の良さ。
大学生の頃に憧れていた先生に
もう一度教えて頂けるなんて夢のよう。
全くお変わりのない楽しくて優しい先生。
タイムカプセルがあれば
一番戻りたい時代かも。
先生の筆遣いが大好きで
筆先のしなやかさや墨と筆の空気感。
筆圧。。墨の量。。
どの感じもあの時のままだった。
先生が書いていらっしゃる手先に
みとれてしまったー笑
すごく懐かしかった。
陶芸の先生もそうだけれど・・
手先を見ているのが大好きかも。

教室には師範の方がほとんどでした。
女性の先生方が
皆さんお若くて可愛い。
皆さんとても素敵で
今は書道展の作品を書いていらっしゃるので
大きな作品ばかりで気合いが入っていました。

帰りに
飲みに行きましょうと誘って頂き
皆さんとご一緒させて頂きました。
私が。。
家が遠いから通えるか自信があまりない。。と言うと、、
中には
北海道や東京から
飛行機や新幹線で通われている人もいるくらいだから
近いよ!!って励まされました 笑
それだけ価値のある先生の教室なんですね。
マイペースで頑張ろう^^

で、皆さん
今回は新歓だからと言って。。
奢って下さり申し訳なかったです。
新歓とか。。。
なにこの嬉しい響き。
楽しい楽しいひと時でした。


先生に筆を頂きました。
先生が普段から使っていらっしゃる筆だから
余計に嬉しい。すっごく嬉しい!
朱色の墨汁がついてるし笑
一生の宝物にする。
半紙まで頂いてしまいました。

硯と下敷き。。肝心の墨がないので
明日買いに行こう。











00:27 **calligraphy** -
1/1PAGES